インテリアについて

店内に一歩入ると、まず正面におかれたベンチが目に入ります。 ランチタイムの順番待ちのお客様用の椅子ですが、ずっと座っていたくなるようなすわり心地の椅子がお客様をお出迎えいたします。

店内は、落ち着いた雰囲気の内装で、テーブルもゆったりと配置され、お料理の味をさらに引き立てています。
又、贅沢に空間を取っていますので、隣席を気にせずおくつろぎ頂けます。

店内の一部ご紹介
肥後橋 韓国料理 サランチェ店内

▲ PAGE TOP

心和らぐインテリアたち

韓国の国花について

韓国の国花である無窮花(あるいは木槿)は、散って咲き、また散っては咲く生命力の強さを、韓国人の歴史と性格に例えることが多く、7月から10月に華麗な花を咲かせます。日本ではムクゲと呼ばれています。

スペースたっぷりボックス席

ゆっくりとお食事をお楽しみ頂ける様にスペースたっぷりのボックス席もご用意しています。
4名様までのご利用が出来ますので遠慮なくスタッフに申しつけ下さい。

小さなスペースですが、目を休めていただける様に中庭もご用意致しました。
ゆっくりとおくつろぎ下さい。